テレビは家族全員が並んでみられるように

うちが新築一戸建てを建ててちょっぴり後悔しているところはリビングの広さです。全体的な広さ自体は言うことなしなのですが、家族4人全員がテレビを見ようと思うと、一列に並んで座るのはきついのです。前の家にあったソファは何故か3人掛けで、父はマッサージチェアに座っていることが多かったです。これが場所をとっていたということもあるのですが、こたつを用意する季節になると誰か一人はテレビに対して横向きに座ることになります。この時、こたつの中では誰もが足を伸ばせない状態になります。これが意外と体勢的にリラックスできず、困ることに気付きましたが後の祭りです。マッサージチェアをどけてもっと広いこたつを購入すれば解決できるので全てが間取りの問題ではないのですが、このマッサージチェアのことも考えて間取りを考えるべきでした。もう一度家の間取りを変えられるのなら、リビングは今より細長くしてほしいですと要望するでしょうね。