マンションではなく注文住宅を選んだ理由

マンションではなく一戸建てを選んだ理由ですが、一つは家族でゆったりと過ごす事ができる生活空間を確保したかったためです。マンションでもゆったりと過ごす空間は実現出来ますが、特に子育て世帯のファミリーのため、子供の泣き声や走り回る音などが漏れてしまい苦情を受けたりする心配がありました。生活音や子供を育てるにあたり様々な音が生じるため、近隣の方に音で迷惑をかける事がない一戸建てが良いと感じていました。実際に一戸建てに住んでみると、生活音や子育ての際の音に関して、マンションや賃貸物件ほど気にせずに過ごす事が出来ています。部屋が繋がっていたり、隣接しているとどうしても気になってしまいますが、一戸建てであれば子供の泣き声なども安心です。プライバシーも保ちやすく、騒音トラブルも少ない点を考慮してマンションではなく一戸建ての新築注文住宅を選びました。プライバシーも守れて、周りに迷惑をかけずに生活出来る空間を確保出来て本当に良かったと思います。

<PR >大阪市で念願のオーダー家具